現金のいらない世界の実現のため、我々はフリーランチを広める必要がある。

実は2017年10月25日にすごく良い発表がありました。

「月額制でラーメン食べまくり!?」実店舗での定額課金をアプリ1つで実現するパッケージツール『ファースト パスポート』サービスの提供開始

野郎ラーメンさんが月額8600円(税抜き)で一日一杯ラーメンが食べれるサービスをを11月1日からスタートすることを発表しました。
このサービスは、iXIT株式会社様が提供する「ファーストパスポート」というサービスインフラの上で提供され、スマートフォンアプリで一括管理しているそうです。

ファーストパスポートとは、実店舗にて定額課金(サブスクリプション)ビジネスを開始できるパッケージツールです。
お客様からの定額決済の管理、店舗での認証管理、利用状況を確認する管理システム等を、アプリ 1 つで実現可能にします。
<出典:「月額制でラーメン食べまくり!?」実店舗での定額課金をアプリ1つで実現するパッケージツール『ファースト パスポート』サービスの提供開始

ついにアプリを掲示するだけで食事をすることができる時代がやってきました。
ついに現金のいらない世界のために動き出すことができる。

iXIT株式会社様ありがとうございます。
我々はFREE LUNCH(フリーランチ)を実現するために突き進みます。サブスクリプションエコノミーの実現のために我々はもっと動き出さないといけません。

現金のいらない世界の実現のため、我々はフリーランチを広める必要がある。

この記事の著者

霧島フェニックス

霧島フェニックス編集責任者

フリーランチとDELICIOUSを思いついた人。
私たちの使命は古い価値観をぶち壊して新しい常識を創り出すことです。
サブスクリプションエコノミーを世界に拡げていくために日夜活動しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る