ホンダが中古車のサブスクを開始するらしい。ホンダの担当者だけが読めば良いページ

  • 2020-1-29

おそらくこの記事が世に公開されて数か月後、ホンダの担当者の方、トヨタの担当者の方が

「ホンダ サブスク 評価」
「ホンダ サブスク 口コミ」

などのキーワードでこのサイトを訪れることになるでしょう。

担当者は自社のサービスのエゴサーチをしたがるのです。
株式会社ホンダユーテックさん
伊藤哲也さん

分かっているのです。
そういう記事です。

2020年1月28日にホンダは中古車のサブスクを国内メーカー初で発表しました。
トヨタもKINTOというサブスクサービスをしていますが、モビリティカンパニーとして舵を切ったトヨタらしいサービスだと思っていたらなんとホンダも同じようなサービスを開始することになったようです。

ホームページにはこう書いてある

「Honda マンスリーオーナー」は所有の喜びと利用の気軽さを両立した月極定額モビリティサービスです。
URL:https://www.honda.co.jp/monthlyowner/

車業界のサブスク利用は今後進むのか?

実際日本には車がたくさんあるのにサブスクにする意味があるのか謎ですが、今世間を走っている車が次の車検になるタイミングでドンドンサブスクに切り替えていく人はいるかと思います。

廃車 or 売る→サブスク

みたいな流れ

今後日本でも自動運転の技術が進むことで道路や車をめぐる環境は変わると思います。
そうなると車を所有するより、利用するって感覚が新しい世代の人には自然になると思います。

既に我々はMT車を乗る感覚なんてあまりわかりません(私だけかもしれませんが・・・)

KINTOですら苦戦しているこの分野に飛び込んできたホンダを称賛したい

是非力になりたいので、私のサブスクサービスをオプションに追加して欲しいです。
Honda マンスリーオーナーに契約するときに同時に弊社のサブスクランチサービスをオプション加入するプランを考えて欲しいものです。

遊びも外食も車から始まる文化を大切にしていきたいと思っています。
初月無料とかそういう付加価値もぜひ考えていきたいと思っています。

サブスクに関するあらゆるキーワードで上位表示しているこのサイト

是非検討してください。
我々はあとわずかな期間で「サブスク」というキーワードで1位を獲得します。
このサイトは多くの人にサブスクのすばらしさを提供できるサイトになると思います。

ホンダ株価推移

この記事の著者

霧島フェニックス

霧島フェニックス編集責任者

フリーランチとDELICIOUSを思いついた人。
私たちの使命は古い価値観をぶち壊して新しい常識を創り出すことです。
サブスクリプションエコノミーを世界に拡げていくために日夜活動しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る